2件のフィードバック

  1. ツールはkeyboard maestroで、ショートカットを循環させるマクロを作ると、1つのキーで済むので楽ちんですよ。設定したキーを押すごとに違うショートカットを出すことができますんで、ツールを順番に切り替えられます。
    今のところIllustratorのペンツールと選択ツールの切り替えにしか設定してませんが。
    で、keyboard maestroはゲーミングマウスとかに直接マッピングできるんで、マウスの適当なボタンに割り当てると極楽です。
    あと、keyboard maestroって、どうもmidi機器にも直接マッピングできるみたいですね。持ってないので試してませんが。

    • yamo より:

      そんなこともできるんだ!wまだMaestro、ぜんぜん使いこなせてる気がしませんです。

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください