2件のフィードバック

  1. sd より:

    それは工場見学の案内にきちんと記載していないなら工場側の責任ですし、
    機械が止まったとしても、お客がケガをされたり、後遺症が残れば
    賠償責任は工場側に請求されますよ。

    現場の社員がそのように危険を認識しているなら、見学を主催している
    広報部などにかけあってきちんと注意書き等を整備するのが当たり前です。

    やることやってたらこんなエントリを個人的に書く必要はないはずです。

    • yamo より:

      私は現在参加者側の立場ですので、やること、とは個人的にこういう記事を書くことしかできないんですよ。
      参加して、また参加記事を見て思ったことですのであしからず。

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください